« 神保町 その2 | Main | Walt Disney Concert Hall »

LA etc

ロサンゼルスのダウンタウンには古い建物がゴロゴロしていて
それがまた空きビルだったりして、かなり萌える訳ですが
仕事で行ったので、ゆっくり写真を撮っている暇もなく、
そして、ぼーっと建物を見ていられるような安全な地帯でもないのが残念。

以下、それでも合間に撮った建物たち。
泊まっていたホテル(Millennium-Biltmore Hotel)のある5thを中心に
Walt Disney Concert Hallのある1thから
Convention Centerのある12thまで、なんとなく順番に。

LA01
Library Tower
1990年
設計:Pei, Cobb Freed and Partners/Harold Fredenburg
ロサンゼルスでいちばん高いLibrary Tower。74階立て。
いろんな映画でよく壊されてます。右は1st Business Bank。

LA04
Los Angeles Central Library
1926年
設計:Bertram Grosvenor Goodhue and Carleton Monroe Winslow
泊まっていたホテルの側にあったにも関わらず
何回か通り過ぎるだけだった図書館。
通りがけに見た感じでは利用者も多いようだ。

LA05
ビルの谷間にあるCentral Library。
Library Towerは建設の際に、この図書館のair rights(日照権みたいなもの?)を
購入しており、Library Towerの名前はここからついている。

LA03
外階段が素敵な建物。6thあたりで。

LA11
Millennium-Biltmore Hotelの並びにある建物。
“PACIFIC CENTER BUILDING”と看板には書かれているが
駐車場として使われているみたい。

LA12
Hilton Checkers Los Angeles
上司が泊まっていたので、荷物を渡しに行ったのですが、
ロビーはこじんまりとしていて、フロントの人も大雑把で
(私が英語のヘタなジャパニーズだからかもしれないが)
うーん、これが高級ホテルという気もしました。
ロビーより奥を見てないからなんとも言えませんが。

LA13
MOCA(Museum of Contemporary Art)
中庭にあるオブジェがかっこよさそうだったんですが、
時間がなかったので前を通り過ぎるのみ。

LA09
ビジネス街Banker HillにあるSBCのビル。
クラシックな雰囲気のタワーが素敵。

LA02
Holiday Innの向かいにある建物。
外壁は美術館の広告として絵が描かれているが、中は使われていない模様。

LA10
Figueroa Hotelの外壁。
アメリカってビルの壁をけっこう大胆に広告に使うよね。

LA16
Los Angeles Convention Center
設計:Gruen Associates/Pei, Cobb, Freed and Partners
E3の展示会場としておなじみのコンベンション・センター。
南と北に2つのタワーがあり、長い廊下でつながっている。

LA14
コンベンション・センターのサウスホール。
ガラス張りの壁と、大胆な吹き抜けで中も燦々と光が降り注ぐ。

LA15
サウスホールの天井。骨組みの美しさに圧倒される。

ロサンゼルスの建物についてはこのサイトを参考にしました。
Architecture of Los Angeles, California, United States of America

« 神保町 その2 | Main | Walt Disney Concert Hall »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76665/44022877

Listed below are links to weblogs that reference LA etc:

« 神保町 その2 | Main | Walt Disney Concert Hall »