« 箱根ホテル | Main | 富士屋ホテル 菊華荘 »

富士屋ホテル etc

hakone28
ダイニングルーム ザ・フジヤ
1930年(昭和5年)
日光東照宮本殿をモデルにしたというメインダイニングルーム。
大きな窓に簾というところが富士屋ホテルらしい。

部屋のベッドサイドには「歴史あるダイニングルームには
ドレスアップがお似合いかと存じます。浴衣はご遠慮下さい」
という注意書きがあり、「お似合いかと存じます」にしびれました。
ドレスアップしなかったけど、フランス料理のコースディナーは
とてもおいしかったです。
コースメニューの裏に英文で日本の行事の説明が書かれており、
私が行ったときは「子供の日」について。
こいのぼりは、滝を遡る鯉に、困難を乗り越える勇気を見ているためだとか、
兜は戦地へ向かう武士を真似ているとか、あらためて聞くと勉強になりました。

hakone29
劇場の桟敷のような飾りやライオンの彫刻も。

hakone27
天井には636種類の高山植物が描かれ、
天井付近の壁には507羽の鳥と238匹の蝶、
その下には十二支を中心とした動物の彫刻がある。

hakone26
柱の下にはなぜか鬼の顔が。
従業員を監視している富士屋ホテルの
2代目専務、山口正造を表わしたものだとか。

hakone25
そして、ダイニングルームの入口付近には
なぜかお釜を担いだ異形の像が。

hakone24
ダイニングルーム外観。

hakone30
カスケードルーム
1920年(大正9年)
富士屋ホテルの宴会場。
庭の小滝が望めるのでカスケード(小滝)ルームと名づけられた。
日本の伝統行事が欄間やステンドグラスに描かれている。

hakone31
カスケードルームのステンドグラス。
部屋には誰もいなかったものの披露宴の準備がされていたので、
ちょっとのぞくだけで退散しました。

hakone32
日本庭園
水車小屋、温室、屋外プールまである日本庭園。
まだ桜が残っていて、夜にはライトアップされていました。

hakone33
ティーラウンジから見える庭の小滝。
廊下からはこの部分しか見えないので、小さな庭だと思って、
階段を登っていったら、広い庭があってびっくりしました。

hakone34
庭にある白い銅像は富士屋ホテルを開業した山口仙之助。


« 箱根ホテル | Main | 富士屋ホテル 菊華荘 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76665/44022900

Listed below are links to weblogs that reference 富士屋ホテル etc:

« 箱根ホテル | Main | 富士屋ホテル 菊華荘 »