« コカレストラン有楽町 | Main | 交詢ビルディング »

瀧山町ビルディング

taki01b
瀧山町ビルディング
1928年(昭和3年)
設計:三輪幸左衛門

交詢社ビルの隣にある瀧山町ビル。
「交詢社ビルディングの隣の場所には昭和3年に竣工した瀧山町ビルディングがあり、
ここのビルにはB.タウトが高崎市で工芸指導に当たった商品を扱う「テラミス」が
昭和10年に店舗として入り、吉田謙一がデザインしたバー「機関車」も入居して
都市文化の形成の一翼を担っていた」
日本建築学会による『交詢社ビルディングの保存・活用に関する要望書』より。

現在は、1階にイタリアのジュエリーブランド『ダミアーニ』、
4階に『ギャラリー瀧山』、2階に『銀座クレストクラブ』、
6階に『銀座ケントス』が入居。

taki03
瀧山町は竣工当時の地名。
東京朝日新聞社跡(現銀座6丁目、朝日ビル)には、
朝日新聞の校正係だった石川啄木の歌碑が立っている。
「京橋の瀧山町の 新聞社 灯ともる頃のいそがしさかな」

taki03
印象的な正面の装飾。

taki02
「第22ポールスタービル」は現在の所有者である
不動産会社がつけた名前と思われる。
不動産会社のサイトには、商業ビル物件として
「第22ポーラスタービル(滝山町ビル)」、「部屋数23」と書かれている。

« コカレストラン有楽町 | Main | 交詢ビルディング »

Comments

...please where can I buy a unicorn?

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76665/44022913

Listed below are links to weblogs that reference 瀧山町ビルディング:

« コカレストラン有楽町 | Main | 交詢ビルディング »