« 聖路加ガーデン | Main | リバティタワー »

北の丸公園

一眼レフデジカメを借りたので
ちょっと武道館でも撮影してみようと北の丸公園へ。
意外とおもしろうそうなので、奥へ奥へと歩くうちに竹橋へ。
(本当は工芸館が見たかったのだけど道をまちがえた)。

国立近代美術館パレスサイドビルといかにも
モダニズムな建物を眺めてふらふらしているうちに
お堀にひかれて皇居東御苑へ。
(門のところで「見学ですか」と呼び止められて
札を渡されましたが、無料で入場できる。)

いやー、東京に何十年と住んでますが、
江戸城跡なんて初めて見たし、
都会の真ん中に、こんな日本庭園があることさえ
知らなかったよ(小さな滝まである!)

あいにくのお天気で雨が降ってきてしまいましたが
春になったらまた来よう。
前より九段下が好きになりました。

kitanomaru01
北の丸公園の入口となる田安門
寛永13年(1636)に再建っていつの話?
武道館に行ったことがある人は通ってるはず。

kitanomaru02
いわずと知れた日本武道館

kitanomaru03
科学技術館
モダンなデザインはかっこいいが木がじゃま。

kitanomaru04
パレスサイドビルと竹橋。
竣工:1966年(昭和41年)
設計:日建設計
いかにもモダニズムな感じで心に残る建物。

kitanomaru05
国立近代美術館
竣工:1969年(昭和44年)
設計:谷口吉郎
(息子の谷口吉生は最近MoMAのリニューアルを手がけてますね)

kitanomaru06
竹橋付近のお堀。

kitanomaru07
皇居東御苑にある書稜庁舎

kitanomaru18
江戸城天守台跡。上まで登れます。

kitanomaru09
旧本丸。広いのだ。

kitanomaru08
桃華楽堂。1966年(昭和41年)完成。
屋根はテッセンの花弁をかたどったものだとか。

kitanomaru10
8つある壁画のひとつ。

kitanomaru11
洋館風の外観が素敵な楽部庁舎
しかし、柵より前へは近づきづらく遠撮。

kitanomaru14
皇居正門石橋旧飾電燈。
なぜここにあるのかわかりませんが、ライオンがかわいい。

kitanomaru12
本丸入口のあたりの坂。
都会に立派な石垣が残っているあたりが不思議。

kitanomaru13
百人番所
「甲賀組、伊賀組、根来組、二十五騎組が昼夜交替で詰めていました」って忍者?


kitanomaru15
突如現われる日本庭園。江戸時代のものだそう。

kitanomaru16
日本庭園の中には小さいけれど滝まであるのだ。

« 聖路加ガーデン | Main | リバティタワー »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76665/2577938

Listed below are links to weblogs that reference 北の丸公園:

« 聖路加ガーデン | Main | リバティタワー »